Codex Barbès第二弾制作スタート!



先日Youtubeにアップした第一弾の動画、いろいろな方から熱いメッセージやら暖かいコメントなど本当にたくさんいただきました。ありがとうございます!

音源をリリースしたわけでもないんですが、公開から2週間で再生回数1700回を超えてたり、海外からもアクセスしていただいたりなど自分でも反響に驚いています。

本当にありがとうございます。

引き続きCodex Barbès第二弾の音源と動画の制作をスタートしましたので、公開までしばしお待ち下さい。

で、「Codex Barbès」ってどういう意味ですか?という質問をいただきましたので少しだけ説明を。

「Codex」とは昔印刷技術などがなかった頃、本というのは手書きで書き写すというのが普通でした。で、そうやって大事に書き写して大事に保管されてき た写本のことをCodexと言います。このユニットはそういう物の中に遺された音をスタート地点にしているので、それにあやかってみました。

「Barbès」とはパリ市内の北寄りにある街の名前。パリに何度か行ったことがありますが、この街から北の一帯はアフリカ人やらアラブ人やらばっかりが 住んでいる地区で、パリの他の地区に住んでいる人たちはあまり近づかないらしいのですが、僕はなぜかその街に行くととても落ち着きます(笑)。そこに行く と日本ではあまり触れる機会がないアフリカやアラブの音楽が聞こえてきます。多分それが心地いいんだと思います。で、この街にいるアフリカ人やらアラブ人 やらがいろいろな音楽をミックスしながら素敵な音楽を作り出しているという街でもあります。

Codex Barbèsではトロンボーンに和太鼓さらにこの後他の楽器を加えながら、Barbès
の街で聞こえてくるかもしれない…と自分が勝手に想像している音を作っていけるといいな…と思ってます。

まだ始まったばかりですが、Codex Barbèsをよろしくお願いします。

第二弾の動画が出来上がるまでしばしの間、またこちらをお楽しみ下さい。

Codex Barbès
「Stella splendens in monte」
http://youtu.be/8IcBrDLqhe8

| ブログ |comments(0) | - |

Comment










WHAT'S NEW?
CATEGORY
ARCHIVES
COMMENT
twitter
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
LINK
OTHERS